No.6  「松の司」まつのつかさ 

松瀬酒造株式会社
滋賀県蒲生郡竜王町

明治初期の創業。大正までの酒名は、「九重」、昭和に入り蔵元の姓をとり「松の司」とした。
蔵は、のどかな田んぼの中にぽつんと建っている。
酒は、骨格のしっかりした濃醇で奔放に味を出し切っている個性的な風味。
飲んで、明確に酒の主張を感じ取れる「松の司」は私が地酒専門店を始める時、真っ先に取引をお願いした蔵です。
陶酔

 松の司 陶酔 大吟醸 \5,103

ゆったりしたふくらみを感じながらも、舌の上を跳ねる酸が快活な印象を残してくれる辛口大吟醸。
淡麗な香り重視の大吟醸が多い中で、味わい豊かな噛みしめて飲んで頂きたい逸品です。

使用米:山田錦、精米歩合:40%、
日本酒度:+4、酸度:1.3
「松の司」お酒リストへ

商品の注文    トップページへ